取り組み紹介

SDGs

持続可能な開発目標

2022年1月に「とちぎSDGs推進企業」に登録されました。

とちぎSDGs推進企業とは、県内企業等における持続可能な開発目標(以下「SDGs」という。)推進の機運を醸成するとともに、SDGs達成に向けた企業の主体的な取組を促進し、企業価値の向上及び競争力の強化を図るために創設された登録制度です。

詳細につきましては「栃木県庁 とちぎSDGs推進企業の登録について(外部サイトへ)」「栃木県産業振興センター とちぎSDGs推進登録企業一覧(外部サイトへ)」をご覧ください。

企業理念「制御システムで社会に貢献する」の元、お客様に感動を与えられる製品・サービスの提供、企業人として地域社会への貢献、人本経営に基づき、社員とその家族を幸せにするための会社になることを目標として、その実現に努めております。今後更に People, Prosperity, Peace, Partnership, Planet に焦点を当て、SDGsの達成に 社員一丸となって取り組みます。

  

SOCIAL CONTRIBUTIONS

社会貢献

ボランティア活動休暇制度

 年次有給休暇とは別に、ボランティア活動のための有給休暇を認める制度です。
企業理念のひとつである「社会貢献」の一環として、社員のボランティア活動を支援・奨励するために制定されました。
日本国内において活動する、下記のものが対象となります。

① 地域貢献活動:自治会・子供会・PTA会活動等への参加協力等
② 社会福祉活動:ドナー登録提供・社会福祉施設での活動・障害者支援活動等
③ 自然・環境保全活動:クリーン運動、植樹活動等
④ 災害地域復興支援活動:災害ボランティア活動等
⑤ その他:公的機関からのボランティア協力要請に準ずる活動・スポーツ大会および各種競技大会の準備または運営事務局としての活動等

 

HEALTH

健康への取り組み

とちぎ健康経営事業所認定

2021年8月に「とちぎ健康経営事業所」として認定されました。

「とちぎ健康経営事業所」とは「働く世代の健康づくりを推進するため、従業員の健康づくりに積極的に取り組む事業所」を、栃木県が認定する制度です。

 

とちぎ健康経営事業所認定証

 

 

 当社は、従業員が心身ともに健康で働き続けることができる企業を目指して「健康経営」を推進しています。
 

 
 

新型コロナウィルス感染予防および対策

スマートフォンで社員の毎日の体調を管理するアプリを開発し運用しています。
また社内ではマスクの着用、手洗い並びにアルコール消毒を徹底しています。
来客者様には非接触型の体温測定器での体温の測定、及び健康状態についての問診票を記入していただいています。
対策についての詳細は下記リンクよりPDFファイルをご参照ください。

 

 
 

DIGITALIZATION

デジタル化

Microsoft365を活用して社内申請書類などのデジタル化を進めています。

有給休暇申請

登録済のPCまたはスマートフォンから申請します。
承認者は複数可能で全ての承認者の承認後に管理者と申請者にEメールで通知します。
承認された申請はSharepointにあるExcelファイルへ記録されます。


出張旅費精算申請

登録済のPCまたはスマートフォンから申請します。
申請すると申請者と担当者にEメールが届きます。
申請者は精算に必要な領収書がある場合はEメールに記述されている精算IDが紐づけされているので、領収書がどの精算IDのものかわかるように担当者に渡します。
担当者はブラウザ上で申請者から受け取った精算IDを入力し精算申請情報と領収書などの金額が一致しているか確認します。
精算が完了すると担当者はブラウザ上の[支払い済]ボタンを押して操作終了になります。
精算履歴はSharepointにあるExcelファイルへ記録されます。

 

申請例

担当者側